スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレッドテーマ:

-------- -- --:-- | スポンサー広告 |

手荷物からネズミ80匹!?航空機内は大パニック

[ドバイ 15日 ロイター] サウジアラビアの国内線でフライト中に、乗客が機内に持ち込んだ手荷物の中からネズミ80匹が逃げ出し、乗客らがパニックに陥るという騒ぎが起きた。15日付のアルハヤト紙が報じた。

 記事によると、サウジ航空の担当者は「リヤドを飛び立って1時間後、高度2万8000フィート(約8500メートル)を飛行中に乗客はネズミに驚かされたのです」と述べた。

 サウジアラビア当局は13日、飛行機が同国北西部のタブークに着陸した後この手荷物の持ち主の身柄を拘束し、どのようにして生きたネズミを機内に持ち込んだのか追及しているという。

(引用:手荷物からネズミ80匹、サウジ航空の機内はパニック エンタテインメント Reuters.co.jp

スポンサーサイト

スレッドテーマ:海外こぼれ話

7本脚のシカが発見される

【ライブドア・ニュース 12月15日】- AP通信によると、米ウイスコンシン州で、なんと脚の途中から別の足が生え、つごう7本脚というシカが見つかり、話題となっている。

 このシカを発見したのは、同州のリック・リスコさん。11月22日にトラックで走行中、牡シカ1頭と雌シカ2頭が車道に飛び出してきたのでとっさにスピードを落としたが、この牡シカは車の下に滑り込むような形ではねられたという。

 あわててシカに駆け寄ったリスコさんが見たものは、両方の後脚から伸びている、3-4インチ(約8-10センチ)ほどのカニの爪のような突起物。調べてみると、前脚の1本にも、同様の突起物があった。しかも、立派なツノとオスの生殖器を持ちながら、メスの生殖器もあったというから驚きだ。「見たときは、なんだか嫌な気分になったよ」と振り返るリスコさんは、この突起物が動いていたところから考えて、生前はそれなりに機能していたのだろうと推測している。

 リスコさんの通報でこのシカを調べた州自然資源局のダグ・ビルゴ監視官は、「監視官として、また猟師としての私のキャリアの中でも、こんなのは見たことがない。しかし、グロテスクとも醜悪とも思わない」と、これも自然の営みの一部だと語っている。ちなみに調査後は食肉処理されたとのことで、リスコさんは「なかなかいけたよ」と舌鼓を打っていた。 【了】

(引用:livedoor ニュース - 7本脚のシカが発見される=米ウイスコンシン州

スレッドテーマ:海外こぼれ話

民家のトイレからニシキヘビを無事救出!?

ニシキヘビ

【ライブドア・ニュース 12月14日】- AP通信によると、オーストラリア北部の都市ダーウィン近郊で13日、体長約7フィート(2メートル超)のニシキヘビが民家のトイレに隠れていたところを発見され、捕獲されていたことが分かった。

 トイレの流れが悪い、との電話連絡を受けた配管工がトイレを調べてみると、そこには、配管の中でとぐろを巻くニシキヘビの姿が。配管工では手に負えなかったため、今度は、ダーウィン市がある北部準州の野生動物担当、ピーター・フィリップスさんが呼ばれ、ヘビの捕獲を試みたという。

 フィリップスさんは、便器からヘビをそのまま引き抜こうとしたが、ヘビが大きすぎたため、抜けずに断念。その後、トイレの浄化槽からヘビを引き抜くことに作戦を変更し、無事にヘビを捕獲した。捕獲されたのは、同国に生息するカーペットニシキヘビだという。

 フィリップスさんによると、カーペットニシキヘビは、主に夜行性で、日中に隠れるには最適な場所だったため、浄化槽に仮住まいしていたのだろうと推測している。【了】

(引用:livedoor ニュース - 民家のトイレにニシキヘビ!専門家が捕獲に成功=豪州

なんて太いウンコなんだ!そして長いっ!!
って蛇じゃないかあああ!!!応援をよべぇぇえーーーーー

 ニシキヘビを巻く少女  ニシキヘビを巻く叶美香

スレッドテーマ:海外こぼれ話

スーツケースからワニ、米国境監視員もびっくり

12月11日、米アリゾナ州南西部で麻薬所持容疑で逮捕された男のスーツケースからワニが発見されたことが明らかに。写真は5月、ルイジアナ州で撮影した野生のワニ(2006年 ロイター/Lee Celano)

 [フェニックス 11日 ロイター] 米アリゾナ州南西部で、麻薬所持容疑で逮捕された男のスーツケースからワニが発見され、捜査員らを驚かせた。米国境監視当局が11日明らかにした。

 国境監視当局のスポークマンによると、メキシコ国境に近いアリゾナ州南西部で8日、捜査員らが麻薬探知犬を使ったパトロールによりこの男の麻薬所持を確認した。

 他に何か隠し持っていないか質問したところ、男は「アリゲーターがいる」と答え、言葉通りにスーツケースの中から丸まったワニが見つかったという。

 男はすぐに麻薬所持で逮捕され、ワニは保護当局に引き渡された。

 当局では、ワニはメキシコ国境を越えて密輸されたものではなく、カリフォルニア州から長距離ドライブで運ばれたとみている。

(引用:スーツケースからワニ、米国境監視員もびっくり エンタテインメント Reuters.co.jp

スレッドテーマ:海外こぼれ話

ブロとも申請フォーム
Search
Profile

青リンゴ。

Author:青リンゴ。
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。