スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレッドテーマ:

-------- -- --:-- | スポンサー広告 |

ソフトバンクモバイル広告「通話料0円」に警告

 「通話料、メール代0円」などを売り物にしたソフトバンクモバイルの携帯電話料金の広告表示が不当表示(有利誤認)に当たる恐れがあるとして、公正取引委員会は12日、景品表示法に基づき同社に警告し是正を要求、KDDI(au)、NTTドコモの広告についても問題があったとして、2社に注意した。

 関係者によると、ソフトバンクモバイルは10月、新料金システムの広告で、顧客同士の通信料金を「通話0円、メール0円」と強調して表示。実際には、料金は通話条件によって有料の場合もあるが、こうした説明の表示が極めて小さく、不当表示に当たる可能性があると指摘された。

 KDDI(au)、NTTドコモの広告をめぐっても「無期限繰り越し」「2か月繰り越し」などの表示が利用者に誤解を与える恐れがあるとされた。

 景品表示法は、取引条件が実際よりも著しく有利なように消費者に誤認させる表示を「有利誤認」として禁止している。

 携帯電話の広告をめぐっては、KDDIが11月、公取委に対し、ソフトバンクモバイルの問題を申告。同社の孫正義社長が今月、公取委に出向いて広告作成の経緯を説明した上、他社の広告についても同様に調査するよう求めていた。

(引用:ソフトバンクモバイル広告「通話料0円」に警告 - スポーツ報知

他社に対抗したくて必死で卑怯な手使ってたら警告くらっちゃって乙。ってださすぎるw
もうこれからソフトバンク使ってたらイジメられちゃうなw

【このニュースの関連記事】

ソフトバンク「通話料¥0」の落とし穴 - 青リンゴのねた帳

(2006-11-24)
スポンサーサイト

スレッドテーマ:気になるニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aoringosuki.blog82.fc2.com/tb.php/128-a34abc73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブロとも申請フォーム
Search
Profile

青リンゴ。

Author:青リンゴ。
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。