スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレッドテーマ:

-------- -- --:-- | スポンサー広告 |

ベルリンでサンタ不足

サンタクロース派遣会社は人手不足 ベルリン

ドイツ・ベルリンでは深刻なサンタクロース不足に直面

クリスマスを4週間先に控え、ベルリンは深刻なサンタ不足に直面している。サンタクロース派遣会社の社長が述べた。

ベルリンの「Heinzelmaennchen」社は、毎年12月24日、20分ほどの「サンタクロースの訪問」を5000家庭に仲介している。同社の社長で「サンタクロース・デスク」を担当するレネ・ヘイデック氏(40)は、今年は人手不足だと述べた。
「需要に応えるには少なくとも300人のサンタが必要ですが、現在までに契約を結んだのは100人だけです」
ちなみに彼の正式な役職名は「Ober-Weinachtsmann」(サンタクロース・チーフ)だ。

「もちろん、ふとっちょの男性で本物のあごひげがある人が理想的ですが、それほど厳しく選んでいるわけではありません」と、彼はロイターに語る。...[全文を読む]

[ベルリン 27日 ロイター]

「お前今年サンタやる?」
「あ~やるやる。」
「じゃぁーそろそろ肉つけないとなー。」
「なー。」

1家族4256円、平均10~12家族、15%ひかれるの考えても日収4万ぐらいのバイトってうめぇwww
人に夢を与える仕事って素敵だねw

┫・∀・┣ <わっほー

ベルリンの多くの家庭では、子どもが成長して信じなくなっても、これを続けるのが伝統になっているのです。きつい仕事ですし、予定に遅れたときは走る必要も出てきます。しかし、すごく楽しいですよ」

こうゆうのいいよね。考え方が。

日本もアメリカ真似するなら『第2・4土曜の夜はホームパーティーの日』とかすりゃいいんだよ。
アメリカなんて毎日のようにホームパーティしてて子供が自殺するとかないじゃん。関係ないかもしんないけどさ~w 夢のない子供が増えてるのは事実だぜ(´・ω・`)

子供のプレゼント代ぐらいケチケチしないで、両親からとサンタからとと二つのプレゼントで夢を与えてあげよう!

スポンサーサイト

スレッドテーマ:海外こぼれ話

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aoringosuki.blog82.fc2.com/tb.php/57-4067c2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブロとも申請フォーム
Search
Profile

青リンゴ。

Author:青リンゴ。
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。